公益財団法人 北海道漁村振興協会 豊かな海と元気な浜を!

公募事業
公募の案内
応募要領
 ┗応募方法

※漁村振興活動公募事業助成金交付申請書をPDFとWordのファイルでダウンロードすることができます

公募の案内

 毎年度、募集要項により公募しています。
 要領に合致する漁村振興活動を実施している北海道内の非営利団体・組織であれば、どなたでも応募できます。


 助成対象となる漁村振興活動は次の通りです。


1)環境改善事業


(1) 環境保全事業
  • ①海浜の清掃事業
    参加者1名につき300円(1事業 1万円以上20万円以内)
  • ②海岸・河畔周辺への植樹活動
    参加者1名につき300円(1事業 1万円以上20万円以内)
    植樹の苗木代1本500円以内(1事業 1万円以上10万円以内)

(2) 調査研究事業
  • ①水質調査事業
    河川等の水質分析料の50%、1検体7,500円以内
    ⅰ)広域の水質調査   50万円以内
    ⅱ)1団体での水質調査  6万円以内

2)健康促進事業(漁村地域での活動)


(1) 学校授業や住民公開講座などでの料理教室、料理コンテスト、食育・魚食普及等
  教材費等の経費として、1名につき千円(1事業 2万円以上10万円以内)
(2)食育・魚食普及、健康促進等の公開講演会外部講師料(10万円以内)
(3)学校給食等への食材提供経費として、対象者1名につき300円以内
 (1事業 2万円以上10万円以内)


3)その他の漁村振興事業


(1) 漁村地域での他地域との交流事業
  交流事業物品費として、1名につき千円(1事業 2万円以上10万円以内)
(2) 都市部での漁村・漁業授業や料理教室、料理コンテスト
  ⅰ)実施者の旅費(1事業 20万円以内 当財団の旅費規定による)
  ⅱ)教材費・教材機器代等として、1名につき千円(1事業 10万円以内)
(3) ラジオ等での漁村・漁業の普及宣伝活動
  ラジオ局への宣伝費用等(1事業 10万円以内)



ページトップへ

Copyright (C) Hokkaido Fishing-village Promotion Foundation. All Rights Reserved.